【医療福祉科】実習報告会を行いました💻

11/30(土)、医療福祉科2年生が実習報告会を行いました。

 これは、10月に行った初めての長期実習(校外)についての学びを報告する場です。
 

 生徒たちの発表からは、経験したこと・学び得たことが語られました。

 車イスの操作を誤った生徒、利用者さんへの声掛けがうまくできた生徒、指導者さんから言われた言葉…

 経験したことは、うまくいったことよりも、できなかったことや至らなかった悔しさが多かったように感じられました。

 しかし、これらの課題は、自らと向き合ったからこそ見えてきたものです。
 月並みな表現ですが、全ての経験が糧となります。これからもしっかりとアンテナを張り巡らし、がんばろう!

 発表後は、施設ごとに3年生の先輩からアドバイスをいただきました。

 そして、1年生は集中して発表を聞いていました。必死にメモを取る姿も見られました。
 主役は2年生だった報告会。
 しかし、3年生は、1年前の自分を振り返ることができたのではないでしょうか。1年経って、成長を感じ取ることができたでしょうか。
 また、1年生は、1年後の自分を想像できたことと思います。これからの過ごし方を見つめるいいきっかけになりました。
 参加したすべての生徒にとって、実に有意義な報告会となりました。

 介護福祉士になるための学びは今も続いています。今後とも日ごろの校内実習、授業を大切に頑張りましょう!

 医療福祉科、今後ともどうぞよろしくお願いします!