【医療福祉科】福祉立志式を行いました‼

 4/20(土)、医療福祉科3年生が「福祉立志式」を行いました。
  
 立志式とは元来、元服式として14歳を祝う行事です。
 

 
本校では、医療福祉科3年生の生徒たちが己の目標や家族、先生方への感謝の思いを述べます。
また、将来の夢を披露し、その実現に向けた行いを誓います。
 

 
式は、最初から最後まですべて生徒たちによる企画で構成。
手作り感が参加者の温かな気持ちを呼び起こします。
今年のテーマは「二十人二十色」。1人ひとりの個性が活きる3年生ならではのテーマです。
 

 
当日は、風頭地区にお住まいの方や、毎月医療福祉科が行っている「高齢者サロン」の方々にもご出席いただきました。
普段、サロンで交流を深めています。ありがとうございます!
 

 
親や先生方への感謝の思いを述べる場面は、とても感動的なものとなりました。
学校の内外で、近いところから、遠いところから、自分たちを応援してくださっている人がいる。
 
ふだんは照れくさくて言えない、だからこその忘れられない特別なひと時となりました。
 
そのような方々への感謝の思いを述べることができたのは、本人たちにとっても良い時間となりました。
 

 
 これから、医療福祉科の3年生たちは介護施設等への校外実習を行います。
 

 
立志式で見せた立派な姿でしっかりと学んできてください!

  
医療福祉科、今後とも頑張りますので応援よろしくお願いいたします!!