【調理科】バス研修に行きました☀

  • 調理科

調理科1年生が12/9(木)、バス研修を行いました。

行き先は2ヶ所。
波佐見町のくらわん館(陶芸の館)と、川棚町の長崎浪漫工房へ行きました。

私立学校支援事業の一環で、県内の伝統産業や食文化などを学べる、とても良い学習の機会となりました。

くらわん館では、波佐見焼の生産地やその歴史についてガイドのみなさんから丁寧に説明をいただきました。

他にも、磁器と陶器の違いや食器と料理の組み合わせなど、調理学生へのアドバイスもいただきました。

また、絵付け体験も行いました。


事前にデザインの案を作りましたが、筆で表現するとなるとまた思うようにいきません。
それでも、皆で楽しく取り組み、描き上げることができました!

完成が楽しみです!

その後、一行は川棚町へ。
食肉加工の「長崎浪漫工房」にて、ウインナー作りの体験をしました。

ふだんの調理実習とは異なるものでしたが、手際よく行うことができました。

出来上がったあとはボイルをし、袋詰め。
その合間に試食用としていただいたウインナーの何と美味たることか!

ご担当の方からは、食に携わる者としてのお考えを聞かせていただきました。
調理学生として、食材に対する感謝の気持ちを持って取り組んでいきたいと思います!

調理科4回生、みな元気で頑張っています。
来春からは2年生。優しいメンバーばかりですので、良い先輩になれると思います!

これからも調理科、どうぞよろしくお願いします!