【調理科】中学生と調理教室をしました🍛‼

 8/31(土)、調理科主催の【調理体験講習】を行いました!

 7月に続いての2回目の開催です。今回は、ドライカレーを作りました。

 ご参加いただいた中学生と保護者のみなさん、ありがとうございました!

 

 はじめに、本校の磯辺先生によるデモンストレーション。
 長崎の調理業界で知らない人はいない、調理のスペシャリストです。
 


 
 

 中学生のみなさんは、磯辺先生の洗練された包丁さばきを目の当たりにし、驚きと憧れの交錯したまなざしで、デモンストレーションに臨めていたようです。
 
  

 さて、高校生もお手伝いスタッフとして参加。いつもは習う立場ですが、この日は「教える」立場です。

  
「教える」ことは、自分の「学び」につながるということを知れた、とてもよい機会となりました。

ただ「言う」だけのことは簡単です。しかし、相手にしっかりと「伝える」ためには、伝える側の工夫と熱意が求められます。

 

 先日まで校外実習にて現場の皆さんからご指導をいただいたこともあってか、高校生達はこれまでよりも「伝える(伝えようとする)」姿勢が強く感じられました。
 
 

高校生にとっても、非常に有意義な時間となりました。ありがとうございました!
 
 
 
 試食は、中学生、高校生、仲良く話をしながらいただきました。
 中学生が高校生に質問をする姿も見られました。
 
 中学生のみなさんは、自分でしっかりと作れた料理、とても美味しく感じられたのではないでしょうか。

 最後はお片付けまで。ここまでが調理です。

 中学生のみなさんにとってはもちろん、高校生にとっても本当にすばらしい時間がもてました。

 今後、9/28(土)には本校の第3回オープンスクール、そして今回の講習の3回目を10/19(土)に実施します。
 こちらもふるってご参加ください!

 今後ともどうぞよろしくお願いします!