【調理科】校外実習を行いました‼🍳🍴

 調理科2年生(1回生)20名は、8月19日(月)~23(金)までの5日間、校外実習を行いました。
 

 
 今回の実習の協力先は、以下の通りです。(敬称略・順不同)
 ◆有限会社 さかもと(県庁レストラン・県警レストラン)
 ◆ホテルニュー長崎
 ◆ルークプラザホテル
 ◆ホテルニュータンダ
 ◆ANAクラウンプラザホテル長崎グラバーヒル
 ◆料亭御宿 坂本屋
 ◆和食 よひら
 ◆日本料理 悦善
 ◆酒菜処 のさ庵
 ◆酒菜処 花おか
 ◆長崎イタリアン ピアチェーボレ

 

 
 
 調理科を擁する高校の中には、校内の調理室だけで全ての実習を行う学校もありますが、本校は外部での実習も行います。

 

 本校調理科は、地元長崎に根ざした学校づくりをコンセプトにしています。学科設置の準備段階から、多くの方々にご協力をいただきました。

 
 今回の実習につきましても、多くのホテルやレストラン、料亭の方々が温かく迎え入れてくださいました!
 心より感謝をいたします。

  
 
 実習現場に職員も巡回をさせていただきましたが、印象に残ったこと。
 それは、生徒たちの表情が学校でみせるそれとは違い、とても真剣でした。そして、生き生きとしていました。

 生徒たちはきっと、目の前で調理のプロの方々と触れ合えることの喜びを感じたことと思います。
 そして何より、自分たちが好きな調理をより実践的に経験できる楽しさ・嬉しさを感じたのではないでしょうか。
 
  高校生にとって、ふだん接する大人は、保護者と教員であることが多いものです。今回のように第三者的な立場の大人と触れ合う機会を持つことは、とても良い刺激になったようでした。

  長崎玉成高校調理科は、長崎市の調理業界の皆さまに支えられ、日々の教育活動を行うことができています。
 今回の実習でも、本当にお世話になりました。重ねてお礼を申し上げます。
 生徒たちが将来の長崎の食を支える人材となれるよう、これからも指導を重ねてまいります!
 今後ともどうぞよろしくお願いいたします!