【高校】第1回 OPEN SCHOOOOOOOL!🏫🌠

  • 全科

6/18(土)、今年度最初のオープンスクールを開催いたしました。

 天気予報が二転三転し、雨が心配されましたが、終日晴天でした!とてもよかったです。

 
 今回は、今年度最初のオープンスクールとなりました。
 昨年のオープンスクールを上回り、過去最高の参加者数となりました。
 ご参加くださった中学生、保護者の皆様には心から感謝を申し上げます。

 本当にありがとうございました!

 今回も新型コロナウィルス感染症の対策として、午前と午後に分かれての実施。

受付時には、手指消毒と検温、そして健康観察を行いました。

 また、座席も間隔をとって着席いただきました。
 ご協力、ありがとうございました。
 
 
 
 さて、今回はオープニング前に生徒会による前座が行われました。
 本校のことを知ってもらう◯×クイズで、参加者の緊張がずいぶんほどけていました!

 オープニングでは生徒会長と校長あいさつ、各学科の紹介を行いました。

 本校のマスコットキャラクターの花すみれちゃんも駆けつけてくれました!
 
 その後、会場に分かれての各学科の体験を行いました。
 普通科では、参加者に対してベーカリー社の説明などを行いました。
 
なんと、ベーカリー社の社長から、参加者にパンのプレゼントもありました!
 また、保護者対象の説明会を実施。学科の特長や受験についての説明を行いました。

 こちらでも、ベーカリー社からパンのプレゼントを行いました!

 調理科では、学科説明および調理実習室の見学を行いました。

とくに、新校舎【玉みらい】調理室の初めての使用で、高校生も中学生も、とてもきれいな環境でトルコライスを提供・実食!

 間隔保持や黙食の徹底にご協力いただきましたが、静かな中でも、参加者のとてもおいしそうな表情が印象的でした。

 医療福祉科では、ベッドメーキングや視覚障害体験などを実施。

アイマスクを着用しての階段昇り降り、文字の書き取りなどを、高校生のサポートのもとで行いました。

 衛生看護科では、ナース服の高校生たちと共に血圧測定を行いました。

 聴診器を当てて、人の鼓動を聴いたり、関心の高い中学生は高校生に積極的に尋ねたりしていました。

 とても和やかな雰囲気であったと思います。
 
 どの学科も、高校生が主体的に行動し、中学生のみなさんに説明をしている姿がとても印象的でした。


 ふだんは教えを受ける側ですが、オープンスクールでは教える側の体験を高校生も経験することができました。

 自分の思いを伝えることに難儀した生徒もいたようですが、それでも迅速に動き、笑顔で爽やかな対応をすることができていたと思います。

 実際に、参加された中学生や保護者の皆さまから、「高校生たちの姿がとてもよかった」というお褒めの言葉をたくさんいただきました!高校生のみなさん、お疲れさまでした!

 さて、本日のオープンスクールに参加された皆様にとって、進路選択の大きな参考になった1日となれば幸いです。
 これから進路について考えを深める日々に入ることと思います。

 他校へもどんどん足を運び、自身に合った学校選びができる事を応援しています!

 
 なお、本校のオープンスクールは、第2回を8/6(土)、第3回を9/17(土)、第4回を10/8(土)に実施いたします。また奮ってご参加くださればと思います!

 第2回のご案内は、7月中に県内の中学校へご案内を郵送します。参加希望の方は、案内後、中学校の先生へお申し込みください。(申込〆切:2回目は7/29(金)としています)

 今後とも長崎玉成高等学校、どうぞよろしくお願いいたします!