【高校2年】主権者教育(模擬選挙)を行いました✾

 11/19(火)、高校2年生を対象とした主権者教育を実施しました。

 長崎県選挙管理委員会・長崎市選挙管理委員会のみなさまにお越しいただき、模擬選挙を行いました。

  
 
 ➀選挙についての講話

  
 
 ➁擬似立候補者による立会演説会

  
 
 ➂投開票


  
 
 ➃結果公示   

 といった内容であり、さながら本当の選挙のように実施していただきました。

 選挙の用紙や開票に用いる機械などのお話を聞くことができました。生徒達も、興味津々に聞いており、質問もたくさんでました!

 

 生徒たちの感想として、
「選挙について知ることができ、早く行きたくなった」
「思っていたよりも、時間もかからないことが分かり、行きやすいと思った。行ってみようと思う」といった内容が見られました!

 2022年4月1日からは、成年年齢も18歳となります。未来を担う若者として、これからも邁進してもらいたいと思います!
 18歳から選挙権を持つということについての自覚が芽生えた、よい経験を積むことができました!

 今後ともどうぞよろしくお願いします!