共育コースの1回生としての誇り―
 長崎玉成高校での3年間はとても有意義な3年間でした。『共育』の名の通り、私はもちろん、友人たち、先生方、家族と共に育ち、共に支えあって成長することが出来たように思います。
 
学習面では基礎から応用まで幅広く学習することができました。また、自分の苦手な教科や分野についても克服することができ、志望校に合格することができました。就職希望、進学希望、それぞれに応じて最後まで細やかに指導してくださった先生方には本当に感謝しています。長崎玉成高校で体験できたすべてのことを糧に、共育コースの1回生としての誇りと、向上心を持ってこれからも生活していきたいと思います。
長崎県立佐世保高等技術専門学校 機械技術科
森 国光 (平成24年3月卒業)


皆と一緒に学習している姿―
 長崎玉成高校で、過ごさせてもらった三年間は、とても充実しており子供も私達親も楽しく過ごしたアッというまの三年間でした。子供は、学習と言語に遅れがあり、とても不器用です。性格は、おとなしく恥ずかしがりやですが、好奇心旺盛でとっても真面目で何に対してもコツコツと頑張ります…(中略)…中学3年生の夏に玉成高校でのオープンスクールに参加し…(中略)…帰り道に子供が「玉成高校に行きたい!」と言い、私も「行ってもらいたい!」と思い、心は「玉成高校に行くゾ!」と固まりました。
 
…(中略)…子供が憧れていた高校生活の始まりです…(中略)…授業参観では、先生方が子供達の事をよく理解して下さり解りやすく、とても丁寧な授業でした。中学校のときは、他人事のようにボーっと座っていた子供が一生懸命にノートをとり先生の質問にも答え、皆と一緒に学習している姿を見て、とても感動しました。
 本当に感謝の気持ちでいっぱいです。これからもずっと長崎玉成高校を応援していきます。
平成24年3月卒業生徒保護者


長崎玉成高等学校
〒850−0822 長崎市愛宕1丁目29番41号
Tel 095−826−6321  Fax 095−828−6837
Mail gyokusei@tamaki.ac.jp
Copyright 2009 NAGASAKI GYOKUSEI HIGH SCHOOL . All Right Reserved .